FC2ブログ
夜にパパの友達から電話があった。横で光ちゃんが煩かったら。
『チョット変わってよ』と彼が言ってくれたので代わってみた。

どうやら幼稚園の話をし始めたようだ。相手の相槌や質問が聞こえないんだが・・。その時の光ちゃんの会話・・・

『まあねえ~・・元気だよ。でも、赤いボツボツが有るんだ・・』(これは汗疹らしきものが出来ているのを気にして話していた。)

『え?幼稚園・?まあねえ~。僕と友達はいつも馬鹿なことして遊んでいるんだ。僕とラファエロとカロちゃんとカメロとイネス。でも、イネスは僕たちの真似ばっかりするんだよ・・』

『それでさー。先生に毎日怒られているんだ・・バカばっかりしているからねえ~。』

『幼稚園の名前?それはねえ○○○って言うんだよ』

こんな会話が繰り広げられていた。ママに代わって!といわれたらしく。

『ハイ!』って渡してくれた。

『いやあー。沢山話せて楽しかったよ。言っていることも全部分かったしね。ちゃんと4歳児程度の話は出来ているじゃない。声がさあ~。可愛いよなあ』と彼は言った。

そう・・ママが光ちゃんが”話し方テラピー”を受けなきゃいけない事を話したので・・彼は話をしたかったようだ。

光ちゃんはドイツ語で話す話と、ママと日本語で話す話を区別しているようだ・・・。こんな話はしてくれないもん。

と言うか・・怒られた話はしたくないようだ・・(苦笑)

しかし・・すっかりドイツ語で文章で大人と話すなんてねえ~・・いやあー。さすがにドイツ語を連日幼稚園で話しているだけあるなあ~・・。

と・・ママは関心してしまった。

すでに光ちゃんのドイツ語力はママのそれをはるかに超えている。(あ・・ママは話せないからねえ~)

すごいねえ・・・これでも”話し方テラピー?を受けなきゃいけないんだったら・・・ママはどうなるんだろうか?かなり不安だ・・。

あまりの話せなさにドイツ退去になるかもしれない・・(爆)

危ない・・危ない。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/594-42d103eb