ふろっしゅさんとお話していて・・・光ちゃんの悪知恵に
『ひょええ~!!!来年はそうなるの~???』と悲鳴を上げておられた。

そんなわけで・・・最近の光ちゃんの”わざ”をここに書いておこう。

その1.外出前にママが『かくかくしかじか・・こういう事を言ったりしたりしたら、もうママは2度と連れて行かないわよ』と言い聞かせる。
光ちゃんは『ハイ・・分かりました』と返事をする。

油断していると・・・外出先でこの”かくかくしかじか”を実行に移す。

挙句の果てに・・・ママが睨むと
周りがドイツ人の場合はドイツ語で、周りが日本人の場合は日本語でと巧みに使い分け
『ママ!お家に帰ってから怒らないでよね!』と言う。

こらあーー。お前!怒らないわけ無いだろう!!!してはいけない!とあれ程言って、約束したくせに~~!!!きいい~~!!!

ついでに『ママ!叩いちゃ駄目だからね!』などと付け加えるのも忘れない!!!


その2.年上の子がママを怒らせた様を見て・・家に戻ってすかさず使った言葉。

『嫌なママ!ふん!』これは久々にママの大爆発を買う破目になった。

『こらー。あなた何ていったの?お友達の所に連れて行ってあげて、散々遊んできた挙句にいう言葉?嫌なママならそれでも良いわよ!でもね!誰が食事を作ったりしているの?ママの物も買わないで光ちゃんの物を誰がかってくれるの?(正確にはパパの金だが・・)それが分かって居て、”嫌なママ”っていうのならそれでいいわ!』

すると・・・事の重大さに気がついた光ちゃん、ドイツ語で何やらを言い出した。

『何言っているのよ?』とママが聞くと。光ちゃんは
『光ちゃんがドイツ語で言っているんだから独り言だよ!』と言っている。
『ふん!』と、ママもそのままにしながら聞き耳を立てていると。

『はあ~・・こんなに酷いことになったのは、人生で初めてだ・・はあ~・・』と言っている。

ぎゃはは!人生で初めてですって!!!4歳児が言う言葉なのか??あまりにおかしかったが・・ここで笑ってはいけないので・・我慢・・我慢。

少しすると、光ちゃんがトボトボと肩を落として(得意技でもある)

『ママ・・酷いママなんて言ってごめんなさい。光ちゃんは言いたく無かったのに・・お口が勝手に言っちゃったんだ・・と言う。

『こらあーー。口が勝手に言うか!』っての。それでも、
『あのね・・ママは光ちゃんが大好きで、色々やってあげるのが嬉しいのに、あんなこと言われたら悲しいのよ・・だからもう言わないでね』と言って置いた。

次に来る”人生で2度目に酷いこと”は何だろう??と密かに期待しているんだが・・・。(笑)


その3.『これは危ないから、お友達が来たときになんてしちゃ駄目よ。』とソファから飛び降りることを禁じた。
『は~いい!分かった』と、いつもの返事。

それが!しかし!なんと!!来た途端に始める。

『こら!それは危ないからしちゃ駄目って言ったでしょ!いますぐに止めなさい!』と言ったら。

『止めないよ~だ!』と言い放つ。

『こら~!!!お前!!図に乗るのもいい加減にしろよ!』と思い。光ちゃんの手首をしっかりと握って
『止めなさい!約束したでしょ?』と言うと。
『止めない!』と言って開いている足で蹴ってくる。

『そんなことして良いと思っているの?ママ痛いでしょ!謝りなさい!』と言うと、光ちゃんは
『ママがこの手を放したら謝る!』と言う。

『まず、あなたは謝りなさい!』と言うが、光ちゃん半泣きで
『ママが手を放す!放さなきゃ謝らない!』と叫ぶ・・。

あのお・・・なんだかさ・・本末転倒じゃない???

とねえーー。こんな感じですわ・・4歳児。

毎日、我が家はこの聞き分けの無い、しかし悪知恵ばっかり発達している”子ザル”と顔を真っ赤にして怒っている”母ザル”の戦いです・・。

saru saru

なんだ・・ここって”サル山”だったのか・・。(爆)
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/597-9a4d5f96