FC2ブログ
実は、オマの犬を探しているんだが・・・。

ドイツで犬探しってのはここまで大変とは・・

『ペットショップに行けば?』な~んて思っているあなた!(誰じゃ?)ドイツでは犬やネコはペットショップでは売ってはいけないんですよ!

1・・血統書付きのワンちゃんが欲しい場合は、ブリーダー探しから始める。そこで生まれても居ないワンちゃんを予約する。
2・・ドイツでは迷子のワンちゃんなんかはキチンと保護施設で飼い主が来るで保護される。それが現れない場合は、里親を探すわけで・・。これに申し込む。

今回は、2を試しているんだが・・オマの希望の小型犬はねえ・・来ないのよ!

で・・ネットで探しているわけなんだが・・良さそうなのが見つかっても、取りにいけない程遠かったり、すでに表示されてから日数がたちすぎているもの。

そこで注目したのが”スペインの保護施設からドイツに連れてきて保護するワンちゃん”と言うもので・・オマに見せたら、物凄く気に入ってしまった。

休みかも・・と思いつつ電話したら・・。幸い、ご主人様(?)が出て、担当の奥様に代わってくれた。

まあ!なんと!!ネットに出ているワンちゃんはまだスペインに居るって言うじゃん・・。あのお・・色々聞いて・・自分で取りに行く事も出来ると話し出した旦那(来週からスペインへ出張だからね)。

値段を聞いて・・・。ビックリよ!

350ユーロ!!!!

あのお・・・その値段なら、血統書付きのワンちゃんも買える値段になるんですが・・。ストリートドッグにそこまでは出せません。

色々考えましたが・・今回は、止めました。

旦那がスペインにはその辺の犬を勝手に捕まえて売ってしまうマフィアが居るとテレビでやっていたと言っていました・・。

今回の人がそうとは言えませんが・・スペイン側に持ち込んだ人がそうだったかもしれません・・・。

物凄く気に入ったオマは諦めきれない模様ですが・・

また1からワンちゃん探しだ・・・。

ドイツ在住の皆様・・
どなたか、小型犬を譲って下さる方知りませんか?あ・・でもね・・ダックスフントは嫌なんだって・・。(苦笑)

はああ・・ただ今、全く案が有りませんわ・・・
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/666-a2423e20