FC2ブログ
今日、幼稚園へ迎えに行ったときの、大の仲良しのラファエロと光ちゃん、何となく変な雰囲気だった。

いつもは、帰りたがらない光ちゃんが
『ママ~~♪』と飛んできたし、ラファエロもいつもは『ねえねえ!』とママにまとわり着くんだが・・これまた遠巻きに見ているだけ・・。

『ん?なんだ?』と思ったが、光ちゃんをそのままつれて帰って来た。

『今日はラファエロと遊んだの?』と、昼の支度をしながら聞くと、急に光ちゃんはムッとした顔になり。

『もうラファエロとは友達じゃないんだ!』と言う。

『は?』ママは驚いて聞き返すと。

『ラファエロさー。光ちゃんにいつも意地悪するデニス・ルッチと友達だって言うんだ!”友達?”って聞いたら”友達!”ってさ!だから、もう光ちゃんとは友達じゃないんだ!』それだけ言って、光ちゃんは居間に戻って行った。

デニス・ルッチの話は前に何度も聞いていた(お隣のデニス君では無い)ので、よく意地悪されるってね。そんな事はどうでも良いんだが・・。

子供の間ではいつも、親指を上に立てたら”友達”下に向けたら”友達じゃない”なんて言う、変な合図があるようだ。

しかし・・ラファエロがデニス・ルッチと友達であろうが何だろうが、あんなに仲が良かったわけだし、どうでも良いじゃないか!と思うんだが・・。

光ちゃんにしてみれば良く無いらしい。

なんとも・・・独占欲の強い男だ・・・。三つ子の魂百までと言われるが、光ちゃんはすでに4歳だろう・・。この独占欲はもう手遅れだな。


独占欲の強い男は鬱陶しがられるぞ・・・。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/673-862dce3a