FC2ブログ
あんなに昨日から”お化けの訪問”を楽しみにしていたのに・・。今日は月曜日だったからか?6人でお終いでした。しかも、1人は近所のマーコスが、普段着のまま・・
『お菓子か?悪戯か?』だってさ・・手にはキッチンのボールを持ってさ。(笑)

他に来たのは”可愛い魔女”と、”骸骨””吸血鬼”と”ホラーのお面をかぶった男の子”と、”モンスター”でした。

それとも、光ちゃんとママがスケートに行っていた時間に来ちゃったのかな?

とにかく。今年は少なかった・・お菓子が大量に余っちゃったよ・・(涙)



さて・・・スケート!今日はこっちも子供が極端に少なく(幼稚園も少なかったわ・・)光ちゃんのグループは4人。

相変わらず・・光ちゃんはバックで滑れませんし、障害物を右に左に滑る事も出来ません。ブレーキかけて止まるなんて・・勿論、転がります。


『来週はさ・・一つ下のグループに入れてもらおうか?』ママは光ちゃんに聞いてみた。

『今のグループが良い!』光ちゃんは言います・・。

でも、これじゃあ、またしても、最後のマイスターシャフトはびりっけつだよ・・。今年はトロフィ貰おうと張り切っているんだけどねえ・・って思ったけど・・言いませんでした。

『なぜ?出来なくてもこのグループが良いの?』と聞いて見たら。

『だって、あの女の先生が良いんだも~ん♪』だって・・。でもねえ、実は今日、行った時にこの先生の顔が曇ったのよね・・。

『あ・・来た』って他の先生に言ったのも聞こえたし・・。どんな意味があるのか?分からないけれど・・ちょっと嫌な感じだったのね。

見ていると確かに、もう1人の男の子が先生の見ていないときに、光ちゃんをたたいたりしていて、あまりにもヒツコイなあ・・って見ていたら、光ちゃんがやり返した。ここをタイミング悪く先生が見ていたしねえ・・(苦笑)

『ほら!そこの2人!聞いている?』って何度も言われていたし。

先生若すぎねえ・・辛抱が足りないわ。他の2人は大きな女の子でこっちはやっぱり上手だし、しっかり聞いているからねえ・・。目立つよね。

しまいにゃ無視されているよ・・おいおい・・。

それでも、この先生が良いんだって・・仕方が無いか・・。

でもね・・一生懸命やっているんだよ。ブレーキ!かけるとか・・その場で回転するとかね・・でも、まだ動きが不器用だから・・一生懸命やっているようには見えないのかもしれないねえ。

とほほ・・・。

三つ子の魂百まで・・というから・・光ちゃんのこれからの恋愛は前途多難な女性を選びそうな・・そんな予感がする母であった。(爆)
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/703-7444b058