FC2ブログ
光ちゃん『あのさあ~。ママは日本に居たんだよねえ?そんで~。パパはドイツに居たんでしょお?じゃあ・・どうやってパパとママは結婚したの?』

ママ『おお!何ともまあ・・鋭いご質問で・・。』ママは内心思った。

ママ『パパはね・・たまに、日本へ仕事に行くでしょ?その時に、ママと知り合ったんだよ』そう教えると、光ちゃん

光ちゃん『ふ~ん・・どこで?』と聞く。おいおい・・そんな具体的な話まで要るのかよ・・・?

そこでいろいろといきさつを話してやった、ある程度どうでも良いことは割愛したわけだが・・。

光ちゃん『パパはさあ~。ママと結婚する時に何を言った?』と聞く。

ママ『へ?う~む・・パパは特に何も言わなかったなあ・・・』と言うと。

光ちゃん『じゃあ何で結婚したの?』

ママ『それはですねえ~。パパはママにここに居て欲しかったけど、ママは日本人だから、ビザが無いと残れないし・・・きっと、ヨーロッパの人だったら、パパは結婚したくなかったと思うけど・・。結婚しなければママは日本へ帰るからねえ(あ~そうすれば良かった・・)。だからだと思うわ』

光ちゃん『でもさ・・普通結婚する時には”僕の奥さんになってくれる?”ととか”僕と結婚してください”とか言うんでしょ?なんでパパは言わなかったんだ?』

ママ『そうだよねえ~。う~ん・・』ママ光ちゃんのあまりに鋭い突っ込みに唸ってしまった。

光ちゃん『じゃあさあ・・パパはママの事あんまり好きじゃなかったんだ。そんでママもパパの事あまり好きじゃ無いんだねえ・・』

ママ『う~ん・・・』これまた本心を見抜かれたような・・でも、あまり嘘も言えないし・・ママ唸る。

”好きじゃ無い”って言い方はちょっと語弊がある、仮にも一緒に住んでいるわけだからね。しかし、”ものすごくだ~い好き”ってのもこれまた大嘘になるわけで・・

複雑だな・・。生活のためには居てくれ無きゃ困るが・・。別に始終いてくれなくても良いわけで・・(爆)

まさに、亭主元気で留守が良い!!!ってのなんだよね・・すでに息子と2人でいてもお金と住む所が有ればあまり不自由を感じなくなってきているからねえ・・。

ママ『う~ん。。』
光ちゃん『ふ~ん・・』

なんだか、並んで天井を見て考え込んでいたら・・寝てしまった。


あ・・何で急にこんな質問がでたかって言うと。

光ちゃんは自分の赤ちゃんの時の写真を昼間に見て、
『光ちゃんさあ~。光ちゃんが赤ちゃんだった頃みたいなお顔している、赤ちゃんに会いたいんだよ・・』と言う、またしても弟が欲しい願望の先から出てきた発言です。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/705-cbc6d721