ばかだねーー。あれほど説明したのに・・パパは行く10分前まで個人面談じゃなくて、父母会だと思っていたらしい・・。

『聞いていないのかよ?私の話をよおおーーー!』

何度説明しても
『行って見なきゃ分からない』と言う。

これ以下のカッコで囲んであるのはママの心の中の声。(笑)

(あのさーー。行って見なくても分かるんだっての!幼稚園に希望者のリストが貼って有ったので・わざわざ、パパが日ごろ親の役割に全く不参加なのであえて息子の様子を聞いてくるようにと予約を入れたのは”この私!”なんだから!)

『分かっているんだっての!私が予約を入れたんだから!』と言うと
『はあ??』と言う・・

『あのさーー。この予約ってすでに9月に入れたんですけどお・・・。その時、分かったって言ったじゃないの!』(アルツハイマーが進んできているな・・・)

『あの時は、そうだと思わなかった』(だって・・。何とでも言え!)

とにかく、聞いて欲しい事をいくつか言う。
『お絵かきの事、友達との関係、ついでに、誕生日会の為に、モーリッツ君はミルクのほかにはアレルギーは無いのか?ってこと』

『そんな事は聞けない!』と言うんだなあーー。こいつが・・

『あのねえーー。あの先生はこっちが聞かなきゃ話なんてしないわよ!大体、何のための面談なんだと思っているのよ?』(バッカじゃないの?!)

『とにかく、行って見なきゃ分からないよ』(まだそんな事言っているのか?この石頭め!)

『良いから!聞いてきてよね!』と言って追い出した。

パパ15分もしないうちに帰ってきやがった・・

『早かったわね・・』と言うと、光ちゃん、気になっていたらしく。
『先生はなんだって?光ちゃんのこといたずらっ子だって言ってた?まあ・・ちょっとだけいたずらっ子で叱られるんだけど・・』

(おいおい・・こっちはいきなり自白し始めたぞ~!!)

まあ・・先生曰く・・。

光ちゃんは標準的な”悪戯坊主”で(爆)、それでも、いろいろな事に、物凄く興味を持ったインテリな子(爆)だそうです。ついでに、上履きをキチンと片付けずに連日叱られているそうです・・・(苦笑)

しかし・・なんを言えば・・・1人だけ!唯一1人だけ”はさみが上手に使えないんだそうです・・”ついでに、はさみを左で使うのは光ちゃんだけだそうです・・。

どうやら・・やっぱり光ちゃんの左利きは決定ですな・・。

なんとなく責められている気になって、光ちゃんにママは聞いてみた。

『ねえねえ・・光ちゃん、ハサミ使えないの?』
『使えるよ』と光ちゃんは言う。
『でも・・先生は光ちゃんはハサミが上手に使えないって言うんだけど。。』と聞いてみると、光ちゃんムキになって
『じゃ!ハサミ出してよ!』と言う。

使わせてみると・・なるほど、かなり変だ。ハサミを手を裏返しにして持っている。これを直すと今度はハサミを持った手の肘を上に上げて切るもんだから・・なんとも肩の凝りそうな感じ・・。

『あのねえ・・ハサミはこう持って・・』と教えたら・・パパが
『それは違う!』と言う・・

へえーーー?ハサミって親指と中指をわっかに入れません????パパは親指と人差し指をわっかに入れるんですがあ。。。
ええーー。違うのおお??

こんな所で・・意外な展開!みなさんどうです??

光ちゃん危なっかしいながらも・・・なんとか形になってきましたが・・実は・・光ちゃん、パパに似て(爆)ものすごく石頭!!!
だから・・1回思い込むと治らないんだよねえ・・。(涙)

いやはや・・根気良く言うしかないんでしょうねえ・・。

Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/719-7088681a