FC2ブログ
『これはかなり良いエンジニアになるかもしれないなあ~。』親ばかのパパが言う。
『はあ???』ママは呆れて言う。

『いや・・それとも腕の良いメカニックになるかもしれないぞ!』まだこの親ばかは言い続ける。

『へえ?』またしてもママは呆れる。

『あのさーー。この子、悪いけれど・・指先がかなり不器用だけど・・』ママは光ちゃんの居ない所でパパに言った。

『エンジニアは指先の器用さはいらないさ!』と言う。

『ハイハイ・・いつまでも言っていてくださいな・・』そう思って光ちゃんの居る居間に戻る。

本日の光ちゃんは誕生日に貰った”木の組み立てる玩具”で何やら作成中である。

『何作ってるの?』と聞くと、何だか良く分からない説明を始める。

『これがモーターの入っている場所で、このスイッチを押すとサイレンが鳴って(鳴らないよ・・)、これは飛行機にもなるし、これがアンテナになっていて~。普通は車として走るんだよね!それで~。』とまあ長々と一個ずつの部品の説明が続く・・。

『そうかあーー。夢の自動車だなああ~!』いつのまにかキッチンから戻ってきた”親ばか1号”が感心する。

『違うよ!これは”夢の自動車”じゃなくて、自動車なんだよ!』光ちゃんやや不機嫌に言う。

『あ・・ここにネジが要るだよなあ・・』と、言うので他のプラスティックの玩具のネジを出してあげたら、床に転がって小さな自動車の下を覗いてネジをつけている。

『おおーー。姿だけはメカニックだな・・』ママは少々関心した。

ぎゃはは!なんだーー!結局、ママも親ばかじゃん!(知ってるっての!)

今日は、親ばかが二人揃って、光ちゃんの作品に感心した・・。

この後は、またしても誕生日に頂いたUNOをやって、誕生日に膨らませた10個以上の風船で遊び・・。

のんびりとした月曜日だったわ。(笑)
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/727-06c97c0e