光ちゃんはオマの新しいジェニーが大好き。前のビビも好きだったけど、3回もかまれたので・・チョット怖かった。

それに引き換えジェニーは吠えもしなけりゃ噛みもしない、光ちゃんが綱を持てば嫌でも引かれるままに付いてきた。

そんなわけで・・光ちゃんかなりジェニーをなめていた。

今日はオマの家に遊びに出かけ、ジェニーがオマの手に自分の手を乗せているのと見て
『あ~!かわいい~!!光ちゃんもやりた~いい!!』と言い出した。ママは一瞬迷ったが・・オマが
『そうよねえ~やってみたわよねえ~』と言うので見ていた。

1回ジェニーは光ちゃんの手に嫌いやながらも乗せたが・・。明らかに嫌そうで・・オマを見ていた。

『もう一回やりた~いい!!』光ちゃんがそう言ってジェニーの所に寄って行った。一回目と同じように手を乗せ様とした途端!!

『ワンワンワン!!!!!!!』噛み付きかねない勢いでジェニーが吠えた!

『うわ!』
『きゃー!』光ちゃんの叫び声とママたちの驚きの声が一緒になった。ジェニーもなぜか?ついでに驚いている。

『・・・・・・・・』光ちゃん泣きそうな顔で呆然として立っている。

『大丈夫?かまれなかった?』オマが言うが、光ちゃん本当にすくみあがっている。

数分間、光ちゃんはママの言葉にもオマの言葉にも反応せずに目を見開いて立っていた。

ジェニーはやっとここが自分の家だと感じているようだから、これは多分、かなり強気に出てきたんだと思う。
ついでに言うと・・ジェニーもどうやら小さい子供はあまり好きじゃ無いようだね・・(苦笑)

家に戻ってから光ちゃんは
『ジェニーは可愛いけれど・・もう好きじゃ無い・・』そう言った。

まあ、光ちゃんもなめすぎていたと思うので・・この位のショックは良かったかもしれないけど・・・こういう事が重なると光ちゃん”犬嫌い”になりそうな・・そんな気がする。

しかし・・噛まれなくて良かった・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/779-09c54d36