光ちゃんね、もうすぐ3歳になるんだ!だから、1人で出来るよ♪』光ちゃんは、そう言ってオシッコをトイレでした後、1人でパンツとズボンを履きに行った。
『おやまあ!』ママはビックリした。
『そうか・・もうすぐ3歳になるから、1人で出来るんだ~!』ママは、光ちゃんのこの一言を繰り返し呟いてみた。

どこで、こんな言い方を覚えたんだろう?

『ほら!出来たよ~!!』光ちゃんは、得意げにパンツを見せた。(前後逆だって・・)
『ほんとだーー!がんばったねえ!!でも、後ろ前だけど・・』光ちゃんの、気持ちを傷つけないようにママは褒めながら直して上げた。
『そっか・・後ろ前か~!でもねえ!ズボンは1人で出来るんだ~!!』光ちゃんはそう言って、今度は1人でズボンを履いた。
『ね?出来たでしょ~?すごいでしょ~♪』
『うん!上手に出来たねえ!!』ママは褒めた。

もうすぐ光ちゃんは3歳になる!
『もう、ママの小さな赤ちゃんじゃ無いねえ~。』

『ふふふ~ん♪』鼻歌を歌いながら、居間に走っていった光ちゃんの後姿を見ながら、ママは思った。

『3歳になるんだから・・ウンチもトイレでするんだ~。にはならないの?』と、ママは聞いてみたが・・
ならないの~!!』光ちゃんは言った。(頑固者め!)

ならないらしい・・・そうか・・(苦笑)
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/78-75b6cb2e