FC2ブログ
お風呂が好きな光ちゃんは入ったらなかなか出てきません。もっと小さい頃は泣き叫んで大変だったけど、もう今は髪の毛洗うのもぜーーんぜん平気。

やっとの事で、上がらせる時に光ちゃんが
『ママ!これは、触っちゃ駄目だよ』と言うので、バスタブの周りを見たら、何やら一杯いろいろなものが並んでいる。

『なんで?』と聞くと、光ちゃん。

『これは、神様に食べるもの、これはワイン、これは、神様が病気になったときの薬で~。これは熱が出たら頭に乗せる為のタオル・・え~っと。これは、ブタの形をしているけれど。薬が入っているのね。で・・。これはねえ~。神様が寝るときに一緒に寝るぬいぐるみ♪』だそうだ・・。

神様とワインや神様が病気になったときの薬・・。ついでに、寝るときのぬいぐるみ・・

なんだか、笑っちゃった。しかし、光ちゃんは真剣。

『どこの家にも神様は居るんだ。だから、今度からバスルームに入るときは手を合わせなきゃ駄目だよ』と言う。

『ええ~!!ここに神様が居るの?だって・・トイレじゃん・・・』と、ママが言っても光ちゃんは
『そう、ここに居るの』と言う。

『でもさーー。ここでお尻出したりするわけだよねえ~?なんだか、神様に失礼じゃない?』などと、少々意地悪を言ってみたが・・。ここに居る事になってしまった。お気の毒な神様だ・・。

『人が死んじゃうとみんな神様になるんだ』と、光ちゃんが言う。
『ふ~ん。そうなの?神様って男の子?女の子?』と聞くと、光ちゃんは

『神様ってね・・ちょっと年取った男の子なんだ・それでね、足の所に釘が刺さって死んじゃったんだ・・それで、神様になったの』と言う。

どうやらイエスキリストの話をしているようだ。そう、光ちゃんの幼稚園はカトリックの幼稚園なので、お隣には立派な教会がある。

なんだか・・足に釘が刺さって・・ってのを聞いたところで、足に棘でも刺さったのを想像してしまう私って・・物凄く宗教心の無い母親だ・・。

そんなわけで、今日から我が家はトイレに入る際は神様に断ってからじゃないと入れなくなってしまいました。

神様!すみません・・用を足す時は申し訳ありませんが・・ちょっと席を外してください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/797-af404b19