FC2ブログ
昨日は全く眠れないほど光ちゃんせきこんだ。朝になって
『光ちゃんはまだ寝たい・・』と言う。仕方が無いので、幼稚園に電話して休ませる。とは言え・・寝かせるためじゃなくて・・医者に行くため。

朝の8時20分に到着したが、1時間後に来てくださいといわれた。仕方が無いので買い物して1時間後に再度医者に行く。

結局・・診て貰って帰って来たのは12時・・げっそり・・。この間、何をしていたかと言うと・・。待合室で遊んでいるわけなんだけど・・。

『それはそうじゃない!』と、大きなブロックを他の子と一緒に積み重ねているんだけど・・。全く!この年って・・自我が強いのか?なんだか?もう1人の男の子のママはおしゃべりに夢中だし・・。それでも、なんとか大きな建物が完成した途端。この男の子ママに

『ママ!見てーー。これ!僕1人で作ったんだよおおお』と言った。
『すごいわねえ~!』この子のママが言う。

すると、光ちゃんへそ曲げた。

『これは!一緒に作ったのに!あの子!一人で作ったなんて!!言ってる!』
『いいじゃないの・・そんなことどうでもさあ・・』とママが言うと、ますますへそ曲げた。

挙句の果てに・・その男の子のママの所につかつかと歩み寄って。

『チョット話が有るんですけど~!これは、この子一人で作ったんじゃないんだけど~!』と言いに行った(汗)

すると、その男の子は
『僕が一人で作ったんだよ!ねえ~!ママ~!』とムキになって言う・・。

『違う!僕も一緒に作ったんだ!それに殆ど、僕が作ったんじゃないか!』と、光ちゃん言う。

あのお・・・それがそんなに重大なんでしょうか・・・

その男の子のママ
『そうだよねえ~!二人で作ったのよねえ』と、光ちゃんに言うが、この男の子
『ちがう!僕が作ったんだ!』

ママは慌てて光ちゃんを引っ張ってきた。

『あのさ・・どうでも良いんじゃないの?あの子が一人で作ったんじゃない事はみんな知っているんだから・・』と言っても、光ちゃん納得行かない模様。

『もう!あの子とは遊ばない!』と言う、その後、その子が一緒に遊ぼうと言ってくるが・・

『君は嘘つくから遊ばない!』と言う。今度はそこ男の子”カードの絵をあわせるドミノと言うゲームを持ってきて、光ちゃんに
『メモリーで遊ぼうよ!』と言うが、光ちゃんそのカードを一目見て

『それはメモリーじゃない!ドミノって言うカードゲームだよ!』と言うんだが・・この子は
『違う!これはメモリー!』って言って聞かない。

それでも余りにヒツコク誘ってくるので
『ほら・・一緒に遊んであげれば?』とママが促して、光ちゃんも
『仕方ないなあ・・』と言って席に着くが・・大体、そのカードその子の言うメモリーじゃないんだから・・遊べない。

『だからさー。それはドミノなんだって・・そうやってひっくり返して絵をあわせるんじゃないんだって!絵が違うから出来ないんだよ!』と、光ちゃん説明するんだが・・。

『これはメモリー!こうやって全部のカードをひっくり返して同じ絵を探すんだ!』と言う・・。

ありゃりゃ・・これは全く平行線ですわ・・。

『これはドミノだしメモリーじゃないから、そうやっては遊べないの!それでもするのなら1人で遊べよ!』光ちゃんまたして怒って戻ってきちゃった。(苦笑)

『あの子さー。教えてあげているのに、聞かないんだよ!もう1人で勝手に遊べばいいんだよ!』と怒っている。その男の子、今度はママのところ(私)に来て、
『メモリーしよう』と言うんだが・・すみませーーん。それ・・ドミノなんで出来ません・・。




しかし・・今日見ていて、光ちゃん本当に煩い!

何でも教えなきゃ気がすまない。確かにあっているんだけどさ・・うるさいよ!子供だから仕方が無いんだけど・・・

どうでもいいじゃない?ってのが無いのでなかなか厳しい。

いやあーー。小うるさい男だ!(爆)
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/808-95bbba26