ずっと読んで下さっている皆さんは覚えていらっしゃると思います。
上の住人ロバートが倒れたのは去年の1月。その後、あまり状況を書いていなかったので・・チョット書いておきます。

ロバートは1年間の入院とリハビリでやっと家に戻ってきました。

見た目は変わらないけれど、かなり多くの記憶を無くしてしまったし、今でもなかなか物が覚えられないですぐに忘れちゃうようですが・・身体はすっかり元気になったようで。
今も、玄関先でバッタリ会ったので
『元気?』と聞くと、ちょっとオドオドした目ですが『元気だよ!』と答えてくれました。
失った記憶は戻らないので、いまはいろいろ1から覚えている最中のようです。
良かった!良かった。

そして光ちゃんのオバサンにあたるヒリガードは、かなりやせ細ってしまいましたが、認可されていない癌の治療薬を試している最中で。これまた、今までよりはチョット元気になってきました。

とは言え・・身体中に癌の病巣が広がってしまっているので、楽観視は全く出来ないのですが、この前の母の日に訪問してくれた際は、今まで食欲があまり無かったのですが、
おいしい!おいしい!と肉を二枚と、ママの作ったイチゴのケーキも2切れ。食べてくれました。

これにはヒリガードの夫のフィリップも喜んで。
『ここに来てこんなに食欲が出るのなら、もっと頻繁に来なきゃ』と言っていました。

どちらも”生きる事”に対して物凄く一生懸命で。沢山、がんばっています。

私も、もっと一日一日大切にがんばって生きていかなきゃ!
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/853-40e4df9e