FC2ブログ
『タララララ~ン♪タララララ~ン♪』最近の光ちゃんが何かをしながら口ずさんでいる曲。

『あれ?どこかで聞いた事が?』
と思って聞いていたら・・なんと!
モーツアルトのトルコ行進曲!

正確にはピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331の中のトルコ行進曲と言うべきらしいが・・。

いつも、大きな声で歌っている”FCバイエルン”の応援歌とは全く違う趣きの高尚なクラシックを歌っている(笑)

『あら?どこで聞いたの?その歌?』と、この前もクラシック好きなオマに聞かれていた。
そりゃそうよねここでクラシックなんて聞かないもの。と言うか・・ママは好きなんだけど、テレビばっかり点いているこの家で、クラシックを聞く時間なんて全く無いからねえ・・。

『光ちゃん!それね。ママが好きな曲なのよ。』と教えると光ちゃんは
『へ?そうなの?ママも知っているの?』と言う。

あはは。何を隠そう・・私は幼少期にチョットだけピアノを習っていて止めちゃったんだけど、高校生の時に音楽の時間の最後のテストは”自分で好きな物を演奏する”という無理難題に等しい課題が1年の最後のテストだった。

そこで・・長い間ピアノなんて触ってもいなかったのに、この曲が弾きたくて自主トレーニングを重ねたのだが!(実際にはドナウ河のさざなみになってしまったが・・)

そして数十年経った今になって、息子が口ずさむとは!驚き!

確かに気にしていれば“モーツアルト生誕250年”を記念してかなり耳にするが、息子が聞いたのは、どうやらテレビでやっている漫画の”リトルアマデウス”のようだ。そんなもんだわね。

この落ち着きの無い息子には良いチャンス。ここいらでクラシックのCDでも買って来て聞かせようか?少しは落ち着くかな?(無理か・・)

そんな事を考えているママの気持ちを知ってか知らぬか?
『タララララ~ン♪タララララ~ン♪』と鼻歌を歌っている光ちゃん。
こんな1面も持ち合わせているようだ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/861-857a9eca