FC2ブログ
退屈していた光ちゃんの所に夕方になってラファエロが遊びに来てくれた。
2人は仲良くサッカー始めたが・・。

『こらあ!!家の中でサッカーなんてしないでよ!』とママの雷。そりゃそうでしょ?仕方が無いので、近所のサッカーも出来る公園に連れて行った。

ところが・・ラファエロどうやらスポーツは苦手、ノリノリで始めた光ちゃんが何度ラファエロを呼んでもラファエロは芝生に寝転がったり。設置してある卓球台に登ったりで、一向にサッカーはせず。終いには光ちゃんが
『もういい!1人でする!』とボールを持ってサッカーし始めた。

『じゃあねえーー。僕は帰るよお。君のところにいけて楽しかった』と、こちらもまた自転車に乗って走り去ろうとする。

全く・・・この2人。仕方が無いので見ていたら、帰ろうとするラファエロを見て光ちゃん慌てて駆け寄って服をつかんじゃった。

『がっしゃーーーん!』音と共にラファエロは自転車ごと倒れる。

『つかんじゃ危ないでしょ!!!』慌ててママが駆け寄ると、ラファエロ
『あいたたた・・・』と足を押さえている。こりゃ大変。しかし、見ても擦り傷が一個。良かった。

『光ちゃん!危ないでしょ!ラファエロを掴んじゃったら怪我するでしょ!誤りなさい!』そう言ったんだが・・
『もう!謝った!』とふてくされている。

諦めた光ちゃんとラファエロ、家に戻って遊ぶ事になる。(はあ・・全く、これじゃあ体力発散にならないぞ・・)

結局、家で遊ぶが・・光ちゃん・・あなた。うるさすぎ。あれをしよう、これはしちゃ駄目。君はこれをしなきゃいけない。と・・

君は!!!自分を何者だと思っているんだ!!!!

『光ちゃん!ラファエロはお友達なんでしょ?だったらなぜ?そんなに命令口調で話すの?』と諭す事数回。すると、光ちゃん

『ママは、光ちゃんよりもラファエロが一番なんだ!!!いっつもラファエロ!ラファエロ!って!』おいおい・・またしても逆切れかよ?!

ラファエロも嫌にならないのかねえ~???私だったらいやだね。こんな命令ばっかりする友達はさ・・。(苦笑)

帰る間際にラファエロ
『ねえ・・今日はお土産無いの?』という、なんだか不思議なんだけどドイツの家って帰るときに御菓子くれたりするのよね。なぜだ?ま・・仕方が無いのでお菓子がごちゃごちゃ入っているお菓子の缶を出して好きな者を選ばせると。

一個一個手で何かを確かめている。最後に数個食べてそのままになっていたキャンディーを持って
『これにする!じゃあねえ~』って帰って行った。

う~む。一個いりじゃ無くて沢山入っているのを持って帰ったな!お主もなかなかじゃなあ。(笑)

『光ちゃんも御菓子食べて良い~?』ラファエロが帰って、その後の片付けをさせられた光ちゃんがママに聞く。
『もう夕飯が出来たからね、夕飯食べてからね』と、言うと。

『なんだよ!さっきはラファエロは飴食べてたのにーー。その時は何も言わなかったじゃんかあーーー!やっぱりママはラファエロの方が好きなんだ!!!もう!!』またしても怒っている。

あのねえ~・・。ラファエロはママの子じゃないんですけどお・・。ついでに言うと、ラファエロただ今、歯が生え変わり中ですが、虫歯も何本も有るって言っていましたけど。それに、あんなに運動しないでいたらじきに太りますけど・・。でも、所詮他人の子ですからね、何も言わないだけなのよ。と、思いつつ。

『でも、光ちゃんはこうやって綺麗にお片づけも出来るし、ママの可愛い子なんだけどなあ・・』と言うと、光ちゃんむくれながらもお菓子は諦め夕飯を食べました。

自分の友達にまで焼もちを焼く光ちゃん。困ったねえ~。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/876-82f82fca