FC2ブログ
今日が今年最後の幼稚園の日。9月からは新学期。
ラファエロと光ちゃんの本当に最後の最後の日。

朝は2人で遊んでいたけど、迎えに行ったら光ちゃんは1人でみんなと離れた場所に居た。
ついでに最後の挨拶もしないでさっさと出て行こうとするのをラファエロが止める。

『ここに有る本さあーー。ただだから持っていきなよおお~』とラファエロはその辺に置いてある無料の小冊子を光ちゃんに差し出す。

『いらない』光ちゃんいつもののりも無くラファエロを見もしないでさっさと出て行く。

『ラファエロ。これね、プレゼントよ。学校楽しんでね。元気でね』とママがラファエロを抱きしめて言う。
『ありがとう。中身な何かなあ~?』ラファエロは待ちきれないように覗いた。

『わ~お♪』ラファエロの顔が輝く。隣で見ていた先生も
『わあーー素敵ねえ』と笑う。光ちゃんはもうどこかに行っちゃった。

『これは光ちゃんも同じのを持っているのよ♪』というと。ラファエロ笑顔でうなずいた。

ドアの外で待ていた光ちゃん何を思ったか急いでラファエロの所に戻る。

『また遊びに来る?』
『またね・・・』

家に戻る時にラファエロと光ちゃんの写真を撮るのを忘れた事に気が付いたけど。考えてみても光ちゃんが居なかったので撮るチャンスは無かった。

『今日でもうラファエロとは一緒に幼稚園で遊べないんだね・・・』光ちゃんが家に戻る車の中でポツリと言った。
『そうね・・でも、また一緒に遊べるよ・・きっと』と言いながら不覚にもまたしても涙が出てきそうになっちゃったよ・・。今回は我慢したけどね。

9月からラファエロは新しい土地で学校に入学する。光ちゃんは、幼稚園で年長さんとして最後の一年を送る。

2人とも寂しいだろうけど・・・がんばれよおお~~。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/918-81eec787