欲しい物がいつも有る光ちゃん、しかし、物の価値が分からないので。なんでも欲しい。

それでも最近は、小さい頃に比べれば
『これが欲しい。あれが欲しい』は無くなって一緒に買い物に行っても平気なんだけど。

そろそろ、お金の価値を分からせなきゃいけない。毎回、パパが出張から戻ってくれば何かお土産が有ったり、欲しい物を買ってもらえると思っているフシが多々見えるので。

年長さんになることだし、お手伝いしてお小遣いを貯めて欲しい物を買うことにさせることにした。

今は・・とりあえず
1.プラスティックゴミの袋が一杯になったら捨てる。
2.郵便受けから郵便物を取ってくる。

この二つを仕事として与えた。

1のゴミ捨てはせいぜい週に一回有るか無いか。ここのアパートのゴミ捨て場に捨てに行くんだけれど、たまにまだゴミ箱が道路に有ったりする。この時は、そこまで捨てに行かなければいけない。

普通のゴミや紙のゴミも捨てて欲しいんだけど・・このゴミ箱にはまだ届かないので仕方が無い。

これをして10セントもらえるんだから実はなかなか割りの良い仕事だ。

しかし!そんなに簡単にお金はたまらない。

夜、居間に出した自分の玩具を片付けない場合は、今度はママが光ちゃんから10セント徴収する。

『片付けない場合はママが貰うからいいよ~。』と言うと、ノロノロしていても
『光ちゃんがするから!!ママはしないで~!!!』と大急ぎでやってくる。

パパにも出張から戻ったら玩具を買わないで、お小遣いを渡して欲しいと話しておいた。

毎日、お財布からお金を出しては
『ねえ?これで何が買える?』と聞くんだが・・。

相変わらず1ユーロ位しかなっていないので、
『う~ん。それじゃ、光ちゃんの好きなキンダーウバラションアイ(玩具の入っているチョコの卵)が一個位だねえ』と言うんだけどね。そんなに簡単に貯まらないっての!

もう少し、お仕事増やしてあげなきゃ駄目かしらあ~?

さて・・光ちゃん、いつになったら欲しい物が買えるのかなあ?
Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/932-3b37120b