FC2ブログ
今日は、パパの友達が子供を連れて来た。この子はスージーと言って6歳位の女の子の双子の片方なんだけど。

実は、昨日もパパが行っていた家の子で、光ちゃんは玄関のドアのベルが鳴るやいなや。
光ちゃんがあける~!!!』と、ドアに突進して行って、
『ハロー!!どうぞ!入って~!!』と、ドイツ語で言う。

ママはお昼を食べさせようと用意していたんだけど、諦めた。
『子供が来ている時に食べさせる事は不可能だ・・。』

ここから1時間。玩具で一緒に遊んだ。一緒にとは言え、相手のほうが大きいし、女の子なので、上手く遊んでくれている。それでも、たまに聞こえるのは。
『今度は私の番でしょ~!』と言う彼女の声や、
これはそうじゃない!!』と言う光ちゃんの声。
なるほど・・なんとかドイツ語も上達しているようだな。

その後、彼らが帰る時間になった途端。

帰っちゃだめ・・なんで?帰っちゃうの??光ちゃんがおりこうさんじゃ無いから?おりこうさんにするよ~・・』光ちゃん、急に寂しそうにしている。

『帰らなきゃ駄目なのよ・・』ママが答えても、『何で?何で帰っちゃうの・・?帰っちゃだめえ・・・』と泣いている。

『また、来るからねえ~!』パパの友達が言ったが、光ちゃんはずっと、悲しそうにママにしがみ付いていた。
それでも、彼らが帰るときは
『バイバイ~!!』と言って握手までしていた。

『何で帰っちゃたんだろう・・・』光ちゃんはその後も、言っていた。(苦笑)

もうお友達が帰るのは嫌なんだねえ・・。前はそうでもなかったのにね。
いろいろな、感情が育ってきているようだ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://koutade.blog.fc2.com/tb.php/94-c21c8c4b